ページの先頭です。

DANCERS

ダンサーの公演情報はこちらから

熊川哲也Kumakawa Tetsuya

Kバレエ カンパニー芸術監督、演出家、プリンシパル、Bunkamuraオーチャードホール芸術監督

1987年英国ロイヤル・バレエ学校入学。89年東洋人として初めて英国ロイヤル・バレエ団に入団、同団史上最年少でソリスト昇格、93年プリンシパル昇格。在団中に初のセルフプロデュース日本公演『メイド・イン・ロンドン』を上演。99年Kバレエ カンパニーを創立。全幕古典バレエの再演出・振付を中心とした作品を上演し、主演。12年Bunkamuraオーチャードホール芸術監督就任。マヤ・プリセツカヤ、シルヴィ・ギエム、ダーシー・バッセル、などと共演。89年ローザンヌ国際バレエ・コンクールで日本人初のゴールド・メダル受賞、同年ヨーロピアン・ヤング・ダンサーズ・オヴ・ザ・イヤー・コンクール金賞受賞。04年第3回および06年第5回の朝日舞台芸術賞受賞。05年第55回芸術選奨文部科学大臣賞・舞踊部門受賞。13年紫綬褒章受章。

熊川哲也 C)Shunki Ogawa