ページの先頭です。

FOCUS

世界から新潟へ。〈NIDF2017─新潟インターナショナルダンスフェスティバル〉

 第2回目を迎える国際的ダンスフェスティバル、新潟インターナショナルダンスフェスティバル(NIDF)。
 前回に引き続き、Noism芸術監督の金森穣がアーティスティックディレクターを務める。
今回は、韓国、シンガポール、中国(香港)から3つの舞踊団、大邱市立舞踊団(韓国・大邱)、城市当代舞踊団(中国・香港)、T.H.E ダンスカンパニー(シンガポール)を招いての開催となり、上演作品は、Noism1の公演と合わせて4作品となる。

2017年9/29(金)大邱市立舞踊団(DCDC)『Mosaic』『Bolero』
2017年10/8(日)T.H.E ダンスカンパニー『As It Fades』
2017年10/15(日)城市当代舞踊団(CCDC『Amdst the Wind』
2017年12/15(金)~17(日)Noism1『NINA―物質化する生け贄』

 「世界から新潟へ-アジアの現在に出会う」をテーマに掲げ、公演だけでなく、ワークショップも広く実施する。

 「新潟の地が、さらに豊かな国際性を育む一助となること」という金森の熱意のもと、ますます熱くなる新潟の地に期待したい。なお、12月17日(日)は、同4カ国間による「アジアにおける劇場文化の未来」についてのシンポジウムも開催される予定。

 

大邱市立舞踊団『Bolero』 C) Lee Gyeongyun

大邱市立舞踊団『Bolero』 C) Lee Gyeongyun

T.H.E Dance Company As It Fades C) T.H.E Dance Company & Bernie Ng

T.H.E Dance Company As It Fades C) T.H.E Dance Company & Bernie Ng

城市当代舞踊団 『Amidst the Wind』 C) Conrad Dy-Liacco

城市当代舞踊団 『Amidst the Wind』 C) Conrad Dy-Liacco

Noism1『NINA―物質化する生け贄』C)Kishin Shinoyama

Noism1『NINA―物質化する生け贄』C)Kishin Shinoyama

公演情報

〈NIDF2017ー新潟インターナショナルダンスフェスティバル2017〉
2017年9/26(火)~12/17(日)りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館
https://artscouncil-niigata.jp/nidf/