ページの先頭です。

FOCUS

ボリショイ、マリインスキー、ミハイロフスキー、モスクワ音楽劇場が集う「ロシア・バレエ・ガラ2018」

 ロシアを代表する4つの劇場が古典から現代バレエを交え、彩り溢れるプログラムを贈る。『眠りの森の美女』『ドン・キホーテ』『パ・ド・カトル』『薔薇の精』や、「ムーア人のパヴァーヌ~『オテロ』のテーマによるヴァリエーション~」『レクイエム』『メロディー』など、2日間で約20演目をラインアップ。

 出演は、ファルフ・ルジマトフ、ユリア・マハリナ、イリーナ・ペレン、オクサーナ・ボンダレワ、アナスタシア・ゴリャチェワ、カテリーナ・チェブキナ、マラト・シェミウノフ、セルゲイ・マヌイロフ、ミハイル・ヴェンシコフ、アンドレイ・ヤフニューク・ボリス・ジュリーロフなどのキャストが予定されている。

 ルジマトフが『レクイエム』と『ボレロ』をソロで出演するほか、久々の共演となるマハリナとの『牧神の午後』を披露。マハリナのソロ 『瀕死の白鳥』や日本初演となる『confession』、さらにペレンとシェミウノフの日本初演目にも注目が集まる。
 ルジマトフは舞踊生活40周年を迎えたということだが、今回も唯一無二の存在感を印象付けてくれることだろう。世界最高峰のロシア・バレエを心ゆくまで堪能したい。

☆ルジマトフ

○予定プログラム

*2018年9/1(土)

「パ・ド・カトル」パンコーヴァ&ペレン&ゴリャチェワ&チェブキナ
「『眠りの森の美女』第3幕よりパ・ド・ドゥ」ボンダレワ&ジュリーロフ
「日本初演作品(タイトル未定)」ペレン&シェミウノフ
「牧神の午後」マハリナ&ルジマトフ
「ムーア人のパヴァーヌ~『オテロ』のテーマによるヴァリエーション」ルジマトフ&ペレン&オマール&マフヴィラーゼ
「薔薇の精」パンコーヴァ&ヤフニューク
「『オネーギン』よりパ・ド・ドゥ」ゴリャチェワ&ヴェンシコフ
「『confession』日本初演作品」マハリナ
「レクイエム」ルジマトフ
「『ドン・キホーテ』第3幕よりグラン・パ・ド・ドゥ」ボンダレワ&マヌイロフ

*2018年9/2(日)

「パ・ド・カトル」パンコーヴァ&ペレン&ゴリャチェワ&チェブキナ
「『眠りの森の美女』第3幕よりパ・ド・ドゥ」ボンダレワ&ジュリーロフ
「メロディー」ペレン&シェミウノフ
「牧神の午後」マハリナ&ルジマトフ
「ムーア人のパヴァーヌ~『オテロ』のテーマによるヴァリエーション」ルジマトフ&ペレン&オマール&マフヴィラーゼ
「薔薇の精」パンコーヴァ&ヤフニューク
「『オネーギン』よりパ・ド・ドゥ」ゴリャチェワ&ヴェンシコフ
「瀕死の白鳥」マハリナ
「ボレロ」ルジマトフ
「『ドン・キホーテ』第3幕よりグラン・パ・ド・ドゥ」ボンダレワ&マヌイロフ

 

С. Рахманинов Хореография - А. Мессерера «Вешние воды» - исполняют Ирина Перрен и Марат Шемиунов

С. Рахманинов
Хореография – А. Мессерера
«Вешние воды» – исполняют Ирина Перрен и Марат Шемиунов

公演情報

「ロシア・バレエ・ガラ2018」
2018年9/1(土)・2(日)文京シビックホール 大ホール
http://www.koransha.com/schedule/