ページの先頭です。

FOCUS

新演出&日本人キャストによる、4年ぶりの再演ブロードウェイミュージカル「ピピン」

 ブロードウェイミュージカル「ピピン」は、1972年にボブ・フォッシーが演出・振付を手掛けた初演作品。その後、ミュージカル『シカゴ』や『キャバレー』を生み出した世界的振付家としても知られている。

 そのフォッシー・スタイルを踏襲したチェット・ウォーカーの振付と、アクロバティックなサーカスの要素を取り入れたジプシー・シュナイダーのリクリエイションは、2013年のトニー賞でミュージカル部門・最優秀リバイバル作品賞を含む4部門を受賞。

 作詞・作曲は、大ヒット作ミュージカル「ウィキッド」を手掛けたスティーヴン・シュワルツ。そして新演出は、トニー賞最優秀演出賞を獲得したダイアン・パウルスという一流スタッフが顔を揃える。

 「ピピン」は、自分の生き方に悩み、人生には素晴らしい意味があると信じて様々な体験をする王子・ピピンの物語。この普遍的なテーマである自分探しの旅を、エネルギッシュな音楽とフォッシー・スタイルの洗練されたダンス、斬新な演出で展開していく。実力派日本人キャストによるスペクタクルな舞台を待ち望みたい。

 

ピピンキャスト

公演情報

ブロードウェイミュージカル「ピピン」
2019年6月10日(月)~ 30日(日)東急シアターオーブ
2019年7月12日(金)~ 15日(月・祝) オリックス劇場
2019年7月20日(土)、21日(日)静岡市清水文化会館マリナート 大ホール
http://www.pippin2019.jp/