ページの先頭です。

FOCUS

三浦春馬の妖艶な姿に注目!ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』

 経営不振から立ち直ったイギリスの老舗靴工場の実話を元に、2005年に映画化されたのち、ミュージカルとして生まれ変わった『キンキーブーツ』。シンディ・ローパーが全曲作詞作曲をしたことからも注目を浴び、2013年のトニー賞で過去最多となる13 部門にノミネートされ、作品賞、主演男優賞、オリジナル楽曲賞、振付賞、編曲賞、衣裳デザイン賞の6部門を受賞した。演出・振付を担ったジェリー・ミッチェルは、2003年にミュージカル・へアースプレイのノミネート、2005年にも振付賞受賞を獲得している。

「KINKY(キンキー)」の本来の英語の意味は「ちぢれた、ひねくれた、変態・異常な」などのニュアンスがあるが、ストーリーは、工場跡取りの息子チャーリーとドラァグクイーンのローラが斬新な発想で工場再建に挑むハートフルコメディ。
  主演のチャーリーに小池徹平、ドラァグクイーンのローラには三浦春馬が抜擢され、シンガーソングラターでもある小池は、歌唱力にも定評があり、4月には帝国劇場のミュージカル『1789-バスティーユの恋人たち-』で主演を務めたばかり。三浦は以前からダンスに興味があり、本公演のためにボイストレーニングでニューヨークに渡り、自宅でもブーツを履いて掃除するなど、意欲的に役作りに取り組み体作づくりにも余念がないようだ。

  その他の主要キャストには、ソニン、玉置成実、勝矢、ひのあらたが出演。7月の東京公演はすでに即日完売してしまったが、大阪の後に東京凱旋公演として8月28日からの追加公演が決定。
  また、ナショナル・ツアーカンパニーによる来日版も10月に開催されるのでこちらも要チェック!

 

★_MG_5086

s_【KB】サブビジュアル

公演情報

ブロードウェイミュージカル 『キンキーブーツ』 <日本キャスト版>
東京公演:2016年7/21(木)~8/6(土)新国立劇場 中劇場 (※完売)
大阪公演:2016年8/13(土)~22(月)オリックス劇場
東京凱旋公演:2016年8/28(日)〜9/4(日)東急シアターオーブ
http://www.kinkyboots.jp/

ブロードウェイ・ミュージカル 『キンキーブーツ』 <来日版>
東京公演:2016年10/5(水)~30(日)東急シアターオーブ
大阪公演::2016年11/2(水)~6(日)オリックス劇場

Photo Matthew Murphy.