ページの先頭です。

HOT TOPICS

第15回を迎える〈世界バレエフェスティバル〉、キャスト発表!

ニュース

 海外一流のトップダンサーたちが東京に結集し、開催される3年に一度のビックイベントが、2018年7月下旬から8月中旬までに開催される。第15回を迎える〈世界バレエフェスティバル〉の詳細が、主催の日本舞台芸術振興会NBS・高橋典夫より都内ホテルにて3月5日に発表された。

 曰く、「今年のバレエフェスは様々な意味で節目の回になります。〈世界バレエフェスティバル〉を創設した前専務理事の佐々木忠次が2016年に亡くなってから初めての開催になりますので、特に気合が入っております。株式会社コーセーさんの特別協賛により、若者向けの格安席として”コーセーU29シート”を初めて設けることになりました。
 初演からこの42年間で、世界最高峰のダンサーによる美と技の競演の場として、また世界のバレエ界の“今”を縮図のように伝える場として、〈世界バレエフェスティバル〉は世界で最も豪華なバレエの祭典として知られるようになった。これをバネに文化資産としての価値もあるバレエがもっと活用されるようになれば」と意気込みを語った。

 特別協賛することとなった経緯について、コーセーの執行役員・宣伝部長の北川一也は、
「化粧品を中心とする美の創造企業としてこれまでも美と健康を追求してきており、〈世界バレエフェスティバル〉
は世界中のトップダンサーが集うフェスティバルであり、本物の美しさが見られるまたとない機会と思いました」

 7月27、28日は、<全幕特別プロ>として東京バレエ団による『ドン・キホーテ』が、2組のゲストダンサーを迎えて上演する。そして、〈ササキ・ガラ〉が8月15日に開催される予定とのことで、詳細が待たれる。また、オリンピック・イヤーとなる2020年に、〈世界バレエフェスティバル〉の”特別編”として上演計画があることも明かされた。豪華キャストとラインアップ詳細は、下記公式URLご参照。

 

DSCN0409

公演情報

第15回〈世界バレエフェスティバル〉
【Aプロ】2018年8/1(水)~5(日)東京文化会館
【Bプロ】2018年8/8(水)~12(日)東京文化会館

・予定演目
「くるみ割り人形」パ・ド・ドゥ、「ダイヤモンド」、「椿姫」、「ディアナとアクテオン」
「ジゼル」、「オネーギン」、「ヘルマン・シュメルマン」、「じゃじゃ馬馴らし」ほか

〈ササキ・ガラ〉2018年8/15(水)※詳細未発表

〈世界バレエフェスティバル全幕特別プロ〉
「ドン・キホーテ」東京文化会館

https://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/15-1.html