ページの先頭です。

HOT TOPICS

彩の国さいたま芸術劇場がおくる、フィリップ・ドゥクフレカンパニーDCA『新作短編集(2017)-NouvellesPiècesCourtes』

ニュース

 2016年のキャバレーミュージカル『コンタクト』でその名を日本に広く知らしめたフィリップ・ドゥクフレカンパニーDCA。その旋風を巻き起こした来日公演から、2018年6月に最新作『新作短編集(2017)』を携え、彩の国さいたま芸術劇場にて開催される。

 最新作『新作短編集(2017)』の内容はというと、
「不可思議な架空の部族ダンス、トリッキーな影絵のデュエット、夢のような空中パフォーマンスがパラパラ漫画のように次から次へと展開。坂東玉三郎の歌舞伎や、葛飾北斎の浮世絵、刺激に満ちた現代日本の街の情景からインスピレーションを得て創作した作品もあります」

 摩訶不思議なワンダーランドで魅了するフィリップ・ドゥクフレは、愛称”魔術師”とも親しまれており、本作もどんなマジックで驚かせてくれるのか期待したい。

C) CharlesFreger

C) CharlesFreger

公演情報

フィリップ・ドゥクフレカンパニーDCA『新作短編集(2017)-NouvellesPiècesCourtes』
2018年6月29日(金)~7月1日(日)彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
http://www.saf.or.jp/

2018年7月7日(土)、8日(日)北九州芸術劇場中劇場
http://q-geki.jp/

2018年7月14日(土)、15日(日)滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール中ホール
https://www.biwako-hall.or.jp/