ページの先頭です。

HOT TOPICS

ドイツレーゲンスブルグ歌劇場芸術監督・森優貴によるカンパニー体験ワークショップ見学ご招待!

ニュース

 ドイツレーゲンスブルグ歌劇場ダンスカンパニー芸術監督・振付家の森優貴による特別企画のワークショップが東京で3日間の日程で開催される。

 このクラスの見学に、WebマガジンDancersの読者3名様に無料ご招待。詳細は下記まで。

 森優貴が率いるダンスカンパニーでの1日のスケジュールを基に構成される特別企画となっており、池上直子による朝10時からのクラシックバレエクラス、11時25分から森の指導によるレパートリー・アレジメントクラスの2レッスン15時半までの1日3クラスのカンパニー体験ワークショップになっている。お申込みは1日単発からでも可能。

「今回日本にて、ワークショップを開催する運びとなりました。
私自身日本で踊り育ち、今は生徒の育成指導にも携わっています。だからこそ日本とヨーロッパの差が、振付はもちろんのこと、踊りの質、ニュアンスの取り方、音楽性、求められるレベル、など、否応なく身をもって体験しました。
 それは『日本のレベルのままでは通用しない…』ということでした。なので求められるレベルまでとにかく練習の日々でした。
 今回のワークショップでは、ただ振付を踊るだけでなはなく、カンパニーダンサーのように、求められたレベルにいかに自分が応えていくのか。短期間で結果を出すことで、踊り的にも精神的にも成長をする事を目標にしています。
 現役の芸術監督であるからこそ、分かるもの見えるものがあります。そして何よりも日本語で理解できるというのは、全然違います。
 この様な思いから開催する今回のワークショップは、海外で踊りたいダンサーをはじめ、日本で踊っているダンサーや学生に、これからのダンサーには経験をしてほしいと思っています」

Photo: Bettina Stöß

Photo: Bettina Stöß

【見学無料プレゼント先着順・お申込み方法】

見学希望日・お名前・性別・年齢・ご連絡先を明記して下記メールアドレスまでご送付ください。
ask@dancerssupport.com

※お申込み期限:2018年7月20日(金)18時まで

<森優貴によるカンパニー体験ワークショップ>
開催日:2018年7月25日(水)〜27日(金)
開催地:五反田バレエスタジオRIZE

※詳細は下記ホームページにて
https://dancekitchen.wixsite.com/yukimoriws2018/schedule