ページの先頭です。

HOT TOPICS

オスカー・ワイルドの名作「ドリアン・グレイの肖像」がミュージカルになって蘇る

ニュース

 19世紀末のオスカー・ワイルドの名作の一つ「ドリアン・グレイの肖像」が、ミュージカルになって東京と大阪の二都市で上演される。1990年代のロンドンを舞台の背景に移し、オリジナルテイストを加えて耽美と退廃に彩られたドラマを描く。

 原作では、美青年ドリアン・グレイは享楽主義者のヘンリー・ウォットン卿に感化され淫らで不道徳な生活へと堕してゆく。しかしある日、友人バジルによって描かれたドリアンの若い肖像画が、醜く老けていることに気づく…という逸話となっている。

 脚本・演出は、オスカー・ワイルドの人生を描いた作品「WILDe BEAUTY」を手掛けた荻田浩一。主演のドリアンには良知真次ほか、東山義久、剣幸風花舞、彩輝なお、蘭乃はな等、華やかなキャストで彩られる。名作の世界観が、荻田の手によりどのように生まれ変わるのか楽しみだ。

公演情報

ミュージカル「ドリアン・グレイの肖像」
2018年9月21日(金)~30日(日)博品館劇場
2018年10月10日(水)11日(木)シアター・ドラマシティ
http://theater.hakuhinkan.co.jp/pr_2018_09_21.html