ページの先頭です。

VIDEO

ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団『カーネーションNELKEN』、2月5日に追加席販売決定!

 ピナ・バウシュ初来日の1986年から約30年を迎える今日、代表作の『カーネーション-NELKEN』が再び花を開く。演劇的ダンス(タンツテアター)の手法を衝撃を持って世界に広く知らしめ、1980年代当時の日本におけるダンスの概念を瓦解させ絶大なインパクトを与えたピナ・バウシュ。

 舞台上に自然界からの土を持ち込み、ときに水を撒き散らし、またあるときは巨大な岩のオブジェを持ち込むなど、舞台美術においても我々の想像力を遥かに超える世界を突きつけてきた。2009年に68歳で惜しくもこの世を去ってしまったが、ピナ・バウシュの精神性はヴッパタール舞踊団に脈々と受け継がれている。

 チケットは販売開始後すぐに完売したが、2月5日に発売されることが決定した。追加席販売の詳細は、記URLを要チェック!

 

C) Jochen Viehoff

C) Jochen Viehoff




公演情報

ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団『カーネーション-NELKEN』
2017年3/16(木)~19(日)彩の国さいたま芸術劇場大ホール
http://saf.or.jp/arthall/stages/detail/3633