ページの先頭です。

VIDEO

『Macbeth マクベス』公式予告動画公開!

 2012年よりドイツ・レーゲンスブルク歌劇場ダンスカンパニーの芸術監督・振付家として活躍中の森優貴の最新作が、神戸と東京で開催される。ヨーロッパの公立劇場舞踊部門・芸術監督としての就任は、日本人として初である。

 2016年にドイツの舞台芸術賞「ファウスト賞」の振付家部門ノミネート、2011年に平成23年度文化庁芸術祭大賞受賞、2006年の平成19年度文化庁芸術祭新人賞受賞、2005年の第19回国際振付コンクールの作品では、観客賞と批評家賞をダブル受賞を受賞など、輝かしい実績を持つ。

 本公演では、シェイクスピアの『Macbeth マクベス』をベースにオリジナルのエッセンスを取り入れて創作。原作の舞台は中世のスコットランド。魔女の謎めいた予言に翻弄され、野心と血とにまみれ、やがて崩壊してゆくマクベス夫妻の姿を描く。

 出演は、本作で演出・振付を担う森と、ダンサー・振付家の池上直子。池上はベルギー・パリ・ニューヨークなどを主な拠点に活動中であるが、「根底にある夫婦愛を描きたい」と語るふたりのパートナリングに期待がかかる。

 そして、サブタイトルにも注目していただきたい。「もう、元には戻せない……」には、演出・振付家の深い想いが隠されていた。近々そのロングインタビューを公開するのでそちらもお楽しみに!

公演情報

ダンス×文学シリーズ vol.1『Macbeth マクベス』
2017年8/18(金)神戸文化ホール中ホール
文学舞踊劇『Macbeth マクベス』
2017年8/30(水)渋谷区文化総合センター大和田6階 伝承ホール
https://www.macbeth-tanz.com/