ページの先頭です。

VIDEO

NBAバレエ団の新作『海賊』、最新リハーサル公開!

 新国立劇場バレエ団から移籍後、NBAバレエ団員として初の振付補佐を担う宝満直也。初日にはパシャ・ザイード役としても出演。芸術監督の久保綋一が演出・振付を担い、作曲は新垣隆。新垣は同バレエ団の『死と乙女』でも作曲しており、再タッグを組むこととなる。
 主演は、峰岸千晶/宮内浩之と竹田仁美/高橋真之のダブルキャスト。初日は、オーストラリア・バレエのプリンシパル、チェンウ・グォがアリ役で客演する。
 リハーサル動画は、メドーラがハープを弾きながらコンラッドを待っている一幕のプロローグ・シーンとなっている。新メンバーも加わり、さらにパワーアップした舞台を楽しみにしたい。

公演情報

NBAバレエ団公演『海賊』
2018年3/17(土)、18(日)東京文化会館
http://www.nbaballet.org/performance/2017/kaizoku/