ページの先頭です。

VIDEO

牧阿佐美バレヱ団『飛鳥 ASUKA』リハーサル初公開!

 1957年の初演『飛鳥物語』(台本・原振付/橘秋子)を元に、牧阿佐美の改訂振付で新しく生まれ変わる『飛鳥 ASUKA』。国際色あふれる豊かな文化が花開いた奈良の飛鳥時代を背景に、古代バレエファンタジーが繰り広げられる竜神に愛された舞女の物語。日本の伝統文化とバレエ芸術を融合させ、美術監督に日本を代表する洋画家の絹谷幸二。最新のメディアアートを駆使し、新しい『飛鳥』の世界観を壮大に描く。作曲は、元仙台フィルハーモニー管弦楽団常任指揮者の片岡良和。

 竜神のお宮に仕える随一の美しい舞女、春日野すがるをとめに、スヴェトラーナ・ルンキナが主演。その舞女に想いを寄せる幼なじみ岩足に、ボリショイバレエ プリンシパルのルスラン・スクヴォルツォフ。そして物語の核となる竜の化身、竜神には牧阿佐美バレヱ団プリンシパルの菊地研が挑む。

 

asuka001

公演情報

牧阿佐美バレヱ団『飛鳥 ASUKA』
2016年8/27(土)、28(日)新国立劇場オペラパレス
http://www.ambt.jp/perform.html